北尾吉孝日記

この記事をシェアする

4月12日に「イートレ長者村」がスタートして2ヶ月以上が経ち、現在会員数は32,011人になっております。
またページビューも5月には430万を記録し、一大SNSとなりつつあります。

このSNSの大きな特徴は、イー・トレード証券に口座を持っているユーザーに限定することで心無い誹謗・中傷を排除し、ユーザー同士がお互いに投資のスキルを磨いていくことにあります。
あるいは投資以外の分野でもご縁を深め、お付合いを深めていただくようなことも目的としていますが、今のところ期待通りの成果を上げていると思います。
また私個人から言えば今まで25回ほど日記を書いてきましたが、寄せられたコメントは全て読ませていただいております。

ヤフー掲示板を見ていた時はほとんど得るものがありませんでしたが、イートレ長者村では色々な考え方を持った方々や相当なレベルの知識を持った方々がいて、そういう方々に書き込みをしていただいて私自身も大変勉強になっておりますし、SBIグループにとってもプラスとなっていると思っております。
当社グループの役員には全員参加を呼びかけました。
順次入会してくるものと思います。

今後も皆様の意見を参考にしながら、グループのサービス向上につなげていき、それによって同業他社との差別化を図っていきたいと思います。
今後とも宜しくお願い致します。

また、cisさんとの対談も最終回を迎えましたが、大成功を収めている個人投資家から率直なご意見をいただき、このような対談企画もいいものだと考えております。
これからも機会があれば、様々な方と対談をしていきたいと思います。




 

(任意/公開)
(任意/非公開)



Copyright © SBI Holdings, inc. All rights reserved.