北尾吉孝日記

銀行業の免許取得について

2007年9月11日 16:09
この記事をシェアする

銀行の免許取得については長者村の皆様もご心配をいただいていると思いますが、今日まで様々な説明会にて本年度上期中に開業予定と申し上げてきました。

つい先ほど私と住友信託銀行の森田社長とで金融庁に行き、渡辺大臣から予備認可の認可証を受け取って参りましたが、これは自動車運転免許で言うところの仮免許であります。

もっとも、自動車の仮免許では実地試験がありますが、銀行の場合には審査はほとんど終了していますので、本免許に極めて近いものであります。

本免許も間もなく取得見込みという状況であり、上半期に開業できる目処が立ちました。

我々としては、一刻も早くこの新銀行をナンバーワンのネット銀行にすべく全力をあげていきたいと思っております。

また生損保については着々と準備を致しており、とりわけ損保については、昨今の損保各社の保険金不払い問題の流れを受け、より充実した保険金等の支払管理態勢構築が求められたことなどもありまして、予想以上の時間がかかっておりますが、上期中の開業に向けて全力をあげて準備しております。

したがって、現在はこの間を利用して自動車保険の契約を新規で獲得していくための仕組みの差別化を、様々な形で考えております。

これも先が見えてきました。

色々とご心配戴いている皆様には、取り敢えず第一報ということでご報告致します。

詳しくは、SBIホールディングスのホームページのプレスリリースをご覧下さい(インターネット銀行に関する銀行免許の予備審査終了について)。




 

(任意/公開)
(任意/非公開)



Copyright © SBI Holdings, inc. All rights reserved.