北尾吉孝日記

2009年2月の記事:9 件

2008年10-12月期の日本経済のGDPは、年率換算でマイナス12.7%と35年ぶりの落ち込みとなりました。このような現状にも関わらず、麻生政権は実体経済への実質的効果の少ない愚策の2兆円のバラマキ...

ドイツで「バッドバンク」の設立が検討されていると報じられています(※1)。これは悪いアセットだけを切り離して、良質なアセットを持ったグッドバンクと悪いものだけを持ったバッドバンクを設立することでありま...

民主党から初めて立候補する木内孝胤君(1966年8月に生まれ、三菱銀行に12年勤務後、外資系証券会社で働き、最後の勤務先であるメリルリンチ証券を退社。約15年に渡って海外生活をした経験。)が先日ANA...

当社の株価が最近非常に安くなっている中で、株主の皆様方は一体何が起こっているのだろうと、ご心配になられているかと思います。実はEric Mindichという元ゴールドマン・サックスのパートナーが200...

輸出関連企業の中には、「1円円高になると、いくら営業利益がマイナスになる」ということを表明、または日経新聞等が報道している企業が結構あります。しかし日本全体として見ますと、名目GDPに対する輸出の比率...

『君子的人間を目指す』

2009年2月10日 10:53

先月1月13日に上梓した『君子を目指せ小人になるな』という、私の拙い本が既に4万部を突破したということを、同本の出版社である株式会社致知出版社より伺いました。出版時にはタイトルが古めかしく、また書いて...

『英国は終わったか』

2009年2月9日 10:13

30年程前に私がケンブリッジ大学に留学していた時、英国はサッチャー政権以前の時代で、所謂「英国病」が蔓延していた頃でした。その時に日本の大蔵省から派遣されて隣のカレッジに留学していた杉本和行氏(現財務...

『政府紙幣発行論議』

2009年2月6日 17:32

政府紙幣発行論議が最近また盛んになってきました。既に800兆円を超える財政赤字を抱え、財政が破綻している日本にとって、今後また多量に国債を発行することは中々難しいという現状があります。これはそのような...

先日、株式会社プレジデント社の企画で三国志の「赤壁の戦い」を描いた『レッドクリフ』という映画の監督のジョン・ウーさんと対談をする機会に恵まれました。ジョン・ウーさんは世界的に有名な監督ですので、多くの...

  • 小
  • 中
  • 大



Copyright © SBI Holdings, inc. All rights reserved.