北尾吉孝日記

2009年12月の記事:13 件

『2010年の展望』

2009年12月30日 13:46

以前『日本市場の株式リスクプレミアム』で述べた通り、今年日本株は世界中の投資家からニグレクトされてきたと言えるのではないかと思っています。ただ年末にかけて若干外国人の買いが入ったり、長期に亘り売り一方...

『鳩山政権の問題点』

2009年12月30日 13:43

来年2010年は、欧米や中国は如何にイグジットするのかすなわち大規模な財政出動後の事態を収拾していくために例えば政策金利を段階的に上げて行くのか、あるいは今後も当面超低金利政策と量的緩和政策を継続する...

先日SBIグループの役職員に『「ネット」金融コングロマリットとして』と題した下記メールを送りました。 グループ役職員各位 2009年がまもなく終わろうとしていますが、今一度全役職員...

先日の菅直人副総理・国家戦略担当相と竹中平蔵元経済財政担当相の論戦は、中々面白いものであったと思います。 菅さんは需要を作らないと経済は良くならないという考え方で、そのために子ども手当や農家の戸...

『デフレの怖さ』

2009年12月30日 13:25

先月菅直人副総理・国家戦略担当相が「デフレ宣言」をしましたが、その後日銀はようやく重い腰を上げて新オペの導入を表明しました。 デフレという現象は「消費者物価などの一般物価が持続的に下落を続ける現...

先日ポール・サミュエルソン(Paul A. Samuelson)が94歳で死去しました。彼の業績としては、数学を使って従来の経済理論をある意味精緻化したこと、そして「新古典派総合」と称して一つの経済学...

一昨日、ウォール・ストリート・ジャーナル・ジャパン株式会社が「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版(以下、WSJ日本版)」を正式にオープンしました(※1)。 WSJ日本版の開設は、まさに革命的...

毎年恒例の「今年の漢字」ですが、今年は「新」が選ばれました(※1)。これは「Change(変化)」という言葉に通じる字だと思います。内外の政治経済情勢について言えば、日本においては鳩山内閣がスタートし...

『今月発売の著書について』

2009年12月16日 16:28

以前このブログで書いた通り、今月12月は11日に朝日新聞出版より『逆境を生き抜く 名経営者、先哲の箴言』がまず発売され、そして22日には致知出版社より『安岡正篤ノート』が発売される予定です。前者は発売...

  • 小
  • 中
  • 大



Copyright © SBI Holdings, inc. All rights reserved.