北尾吉孝日記

2010年5月の記事:8 件

『民主党政権再考』

2010年5月21日 9:22

政治家小沢一郎の権力の源泉について改めて考えてみますと、その最たるものはやはり「数こそ力なり」ということではないかと思います。 彼がその政治家人生において徹底してきたことは、「選挙で勝つ」「数を増や...

『ユーロ圏の将来2』

2010年5月20日 12:21

欧州中央銀行(ECB)は「財政危機に陥ったギリシャ支援策の開始後1週間で、同国の国債など総額165億ユーロ(約1兆9千億円)を購入」しましたが(※1)、結局ユーロは対ドルで「リーマン・ショック」後の最...

「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版」に「資本主義の現状」という見出しの記事があり、私自身も昨年7月に「資本主義の将来」と題したブログを書きましたが、特に今回「リーマンショックのような事」が起こり...

先週発売された『経済界5/25号』には「金融イノベーターから“ペンタゴン経営”に飛翔する北尾吉孝の挑戦」と題されたSBIグループ特集(全18頁)が掲載されているわけですが、その中で私は「ネット産業の発...

英国で13年ぶりの政権交代が実現し、1945年以来となる連立政権が誕生しました(※1)。 外国為替市場では「連立政権が巨額の赤字を削減する緊縮財政措置を発表した」にも拘らず、昨日からポンドは売ら...

先月末、白川日銀総裁は「成長基盤強化の観点から、民間金融機関による自主的な取り組みを資金供給面から支援する方法について検討」を進めて行きたいとし、「イノベーションを促進するような研究開発、科学・技術の...

『ギリシャ問題の行方』

2010年5月7日 17:51

昨日、ギリシャ議会は「ヨーロッパ各国から緊急融資をうける前提となる緊縮措置を伴う財政再建法案を可決しました」が、これにより国としてコミットメントしたことになりますので、私はある意味一つの大きな節目だと...

Twitterで呟いた通り、連休中はスリランカに出張していたわけですが、結論から言えば、今回の出張の最大の成果はスリランカ1のタックスペイヤーで、一つのコンツェルンのようなものを持っている人と非常に緊...

  • 小
  • 中
  • 大



Copyright © SBI Holdings, inc. All rights reserved.