北尾吉孝日記

2010年10月の記事:15 件

先週末に『昨今のドル独歩安と円の国際化の可能性』と題したブログを書きましたが、今回はこのテーマについて更に掘り下げてみたいと思います。 米国ドルの基軸通貨の地位が段々と脅かされているということを...

『日本の空港政策のあり方』

2010年10月26日 14:11

先週末の読売新聞社説に「羽田国際化 成田と競い拠点空港を目指せ」というものがありましたが、私に言わせれば、なぜ成田のように都心へのアクセスが非常に悪い所に空港を建設したのか、そもそもその発想自体を問い...

昨年12月に発売された「『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの「マネジメント」を読んだら』(岩崎夏海・著/ダイヤモンド社)が、オリコン“本”ランキング最新10/18付で実売101.9万部に到達...

先週21日、政府税制調査会の専門家委員会(委員長・神野直彦東大名誉教授)で「上場株式の配当や譲渡益の税率を本来の半分の10%まで軽減する「証券優遇税制」について、予定通り平成24年1月から本則...

先日ハノイ駐在員事務所の開設についてプレスリリースを発表しましたが、ベトナム、カンボジア、ラオスという地域は「ベトナム経済圏」と呼べるところでもあり、今後非常に有望になって行くと考えています。 ...

上記グラフはここ3ヶ月のドル円とユーロドルの推移を表していますが、ご覧の通りドルは円やユーロに対して非常に安くなっています(対円:約-7.2%、対ユーロ:約-9.4%)。 またドルは他通貨に...

先日ツイッターで「尖閣問題」に関し下記のように呟きましたが、今回はこの問題について触れてみたいと思います。 『「尖閣問題」に関する報道を見ていて「一剣を持して起つ」という言葉を思い出しました。こ...

「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版」に「【コラム】危険と戯れるブラジル-金融取引課税強化で」という見出しの記事があり、「外国人の債券購入に課す連邦税を2週間で3倍の6%に引き上げた」ブラジルに関...

一昨日、中国人民銀行は2007年12月以来凡そ3年ぶりに「1年物元建て貸出金利を5.31%から5.56%、1年物預金金利を2.25%から2.50%にそれぞれ引き上げると発表」しました。 今回の利...

  • 小
  • 中
  • 大



Copyright © SBI Holdings, inc. All rights reserved.