北尾吉孝日記

2010年11月の記事:23 件

明日「2010年ユーキャン新語・流行語大賞」の候補語60語(※1)の中からトップ10と年間大賞が発表されます。 昨年のこの時期に書いた「2009年ユーキャン新語・流行語大賞」に関するブログでは『「政...

米国経済の行方を考えるに当たっては、FRBが今月3日に踏み切ったQE2(Quantitative Easing2:量的緩和第二弾)が実体経済に対してどのような影響を及ぼして行くのかということがその行方...

『「GM復活」への懐疑論』

2010年11月29日 16:46

今月18日、経営再建中の米自動車大手、ゼネラル・モーターズ(GM)が株式をニューヨーク証券取引所に再上場し、国有化を脱する一歩を踏み出しました。 GMが経営破綻した昨年6月、私は『GM国有化につ...

「北朝鮮砲撃事件」に関して連日報道されていますが、私は今回改めて北朝鮮という国に対しては常識的な考え方が通用しないということを再認識しました。 確かに南北朝鮮間は戦争状況が一応休止しているだけで未だ...

先日まで「柳田法相発言問題」がメディアを賑わせていましたが、皆さんは本件をどのように捉えられたでしょうか。 基本的には論外の発言であると申し上げる以上のことはありませんが、今回はこの問題について世間...

私どもは本日、株式会社SBI証券が「ベトナムの大手証券会社の一つであるFPT Securities Joint Stock Company(ベトナム最大のIT企業であり、当社のベトナムにおける投資ファ...

私どもはコスモ石油株式会社が大量低コスト生産を可能としたALA(5-アミノレブリン酸の略称)という物質を有効成分とする医薬品、化粧品、健康食品の開発と販売促進を行うため、2008年4月にSBIアラプロ...

『国際通貨体制の行方』

2010年11月17日 17:29

「ウォール・ストリート・ジャーナル日本版」にも「欧州ソブリン危機」というトピックスがありますが、最近は所謂「PIIGS問題」が再び連日のように報道されています。 この問題について世界は暫く忘れ掛けて...

『QE2後の世界』

2010年11月17日 13:48

先週のブログでFRBが今月3日に踏み切ったQE2(Quantitative Easing2:量的緩和第二弾)について少し触れましたが、この施策が実体経済に対して今後どのような影響を及ぼして行く...

  • 小
  • 中
  • 大



Copyright © SBI Holdings, inc. All rights reserved.