北尾吉孝日記

2012年6月の記事:3 件

『為政者は全般を見通す識見を持って大局的立場に立て。一事に係らわって全般を見落とすな。 財政改革といえば、財政の窮乏という、数字の増減、即ち収入の増加と支出の削減をいかにするかということのみにとらわ...

昨今ネットメディアにおいても一部話題になっていますが、今月1日「正直、負けたといえば負けた。そう思われても仕方がない」というように「大飯原発再稼働容認であの橋下氏が敗戦の弁」を述べました(※1)。 ...

凡そ2年前『「企業30年説」を打破する為に』というブログを書きましたが、人間自身についても人生の賞味期間というのは精々30年位でそれ程長いものではありません(※1)。 『論語』の「子罕第九の二十三」...

  • 小
  • 中
  • 大



Copyright © SBI Holdings, inc. All rights reserved.