北尾吉孝日記

2013年5月の記事:15 件

先週金曜日に発売された池田信夫氏の『「空気」の構造: 日本人はなぜ決められないのか』(白水社)という本をさらっと読み、池田氏というのは日本の経済学者の中でずぬけた該博な教養そして精緻な論理力を持たれた...

今月26日、所謂「ネット選挙法」が施行され「候補者や政党だけでなく一般の有権者も、ウェブサイト(ブログ、動画サイトも含む)、ツイッターやフェイスブックなどのSNSで選挙運動ができるように」なったわけで...

『祝!三浦雄一郎さん』

2013年5月30日 9:51

昨朝「史上最高齢の80歳で世界最高峰のエベレスト(8848メートル)登頂に成功した冒険家の三浦雄一郎さん」が帰国されました(※1)。 先ず以て、此の御年齢まで元気でしかも活動的に生きておられるだけで...

『決断と応変』

2013年5月21日 11:14

豊臣秀吉の軍師として活躍した黒田如水は、「分別過ぐれば、大事の合戦は成し難し(考えすぎると決断力が鈍り、結局は時機を失してしまう)」という言葉を残したと言われます(※1)。 『孫子』に「算多きは勝ち...

予てより「文化芸術立国の実現」を訴える文部科学省において18日、下村博文文部科学相の私的懇話会の初会合が開かれたわけですが、本ブログでは今色々な自由貿易交渉を同時並行で進める日本が文化芸術輸出というも...

先月24日の『致知出版社の「人間力メルマガ」』に「列車旅の世界を革新した」と言われる工業デザイナー・水戸岡鋭治氏の仕事観が紹介されていましたが、その水戸岡氏の言葉の一つとして「福沢諭吉も述べているよう...

後悔ということについて、様々な人が色々な考えを述べていますが、基本的に私は「我事において後悔をせず」という、あの宮本武蔵の言葉に全く同感です(※1)。 起ったことは起ったことで、やってしまったことは...

橋下氏の主張をTwitter上で見ていて思うのは、此の人に余りに喋らせると、ある意味非常に危険だということです(※1)。 能力も高く行動力もエネルギーも非常にある人なのだと思いますが、此の人は余りに...

2ヶ月程前のブログ『「安倍ノミクス」と成長戦略』の中で、私は「成長戦略に関しては、大きく言えば所謂新産業育成策というものと構造政策というものに分けられ(中略)構造政策に関しては更に規制緩和策と競争政策...

  • 小
  • 中
  • 大



Copyright © SBI Holdings, inc. All rights reserved.