北尾吉孝日記

2013年10月の記事:24 件

『暗黙知とイノベーション』

2013年10月31日 15:23

ハーバード・ビジネス・スクール教授の竹内弘高という人は、『イノベーションは人を介するものであり、組織を構成する人にとって大事な要素となるのは「暗黙知」です。この暗黙知こそ、日本人の得意とする知です。暗...

昨今、小泉純一郎元首相の「原発ゼロ」論を巡る賑わいが各所で見られますが、先ず以て火山列島かつ地震大国の日本という国の何処であれ、再度の3.11級の地震や津波により甚大な原発事故が起こっても不思議ではな...

『「敏」ということ』

2013年10月30日 9:51

『論語』の「陽貨第十七の六」に「恭・寛・信・敏・恵(きょう・かん・しん・びん・けい)」という「リーダーの五つの条件」が書かれていますが(文末参照)、その一つとして孔子は「敏なれば則(すなわ)ち功あり」...

株式会社阪急阪神ホテルズ「直営の8ホテルにある23か所のレストランや宴会場などが提供していた食事47品目に及んでいた」偽装表示問題は、昨日トップが辞任表明をするという事態となりました(※1)。 上記...

web R25に「度胸を身につける一番の方法は?」という記事があり、呼吸法やイメージトレーニングの「毎日の練習でも度胸を身につけることができる」と書かれていますが、私に言わせればそういった類は殆ど関係...

先週金曜日、JR北海道は「レールや列車の異常を放置していた問題で、異例となる2度目の改善指示を国土交通省から受け」ました(※1)。 此の問題を巡っては、例えば「会社が抱える構造的な問題」として、①中...

『争いというもの』

2013年10月25日 16:19

『論語』の「八佾(はちいつ)第三の七」に「君子は争う所なし。必ずや射(しゃ)か。揖譲(ゆうじょう)して升(のぼ)り下り、而(しか)して飲ましむ。其の争いは君子なり・・・君子は人と争うことはないが、もし...

『人の視力』

2013年10月25日 15:51

今月14日の日経新聞記事に「まぶしい照明はNG 秋の読書、視力低下にご用心」というのがありましたが、そもそも太古の昔は恐竜に踏み潰されぬよう我が人類の祖先達は夜行性であったので、哺乳類は一般的に目が非...

『「女性活用」について』

2013年10月24日 17:35

先月27日未明に行われた国連総会一般討論演説において、安倍晋三首相はその「ほぼ半分」を「女性の支援や社会での活用についての言及に充て」、また『日本国内で社会に女性の活躍の場を充実させることも「焦眉の課...

  • 小
  • 中
  • 大



Copyright © SBI Holdings, inc. All rights reserved.