北尾吉孝日記

2014年4月の記事:7 件

儒教や仏教あるいは道教といったものを一緒くたにしたのが、明末の洪応明著『菜根譚』という書であり、故に同書を読んでいますと、「どこかで見た表現だなぁ」と思うことが結構あります。 「人の小過(しょうか:...

『真の永遠は今に在る』

2014年4月25日 15:20

曹洞宗の開祖・道元禅師は、「志のある人は、人間は必ず死ぬということを知っている。志のない人は、人間が必ず死ぬということを本当の意味で知らない」と言われています(※1)。 之は一言で言えば死生観の問題...

御承知の通り、「田村憲久厚生労働相は22日付で、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の運用委員会の運用委員に米沢康博・早大大学院教授ら7人を任命した」わけですが、近く開催される運用委員会では、此...

『踏み絵としてのTPP』

2014年4月23日 12:57

明日の日米首脳会談に向け「交渉の前進」を図りたいと連日報道中のTPPに関して、私は当ブログでも、その早期妥結の必要性を何年も前から一貫して主張し続けてきました。 先々月のブログでも、党と内閣との政策...

『相談する人される人』

2014年4月4日 17:09

米国建国の父ベンジャミン・フランクリンは、「相談はワインを飲みながら、解決はその後で水を飲みながら」と言っています。 一口に相談と言ってみてもそれは千差万別で、ケースバイケースでの対応というのが実際...

アキュセラ社CEOの窪田良さんは、「私のクリエイティビティーの源泉は日本とアメリカの大きく異なる両方の環境で教育を受けられたからだと感じています」と、1年程前にツイートされています。 そして上記に続...

1997年以来17年ぶりに消費税率が引き上げられ本日8%になったわけですが、此の消費増税のマイナスの影響に関して新聞各紙の報道等を見ると、「軽微」とか「一時的」といった論調が支配的になっています。 ...

  • 小
  • 中
  • 大



Copyright © SBI Holdings, inc. All rights reserved.