北尾吉孝日記

銀行の開業について

2007年9月27日 11:22

銀行の開業日に多くの方々からご祝詞の言葉を頂き、誠に有難う御座いました。

また、この銀行に関する貴重なアドバイスも多く頂戴いたしました。
これらのご意見を分析し、一層のサービスの充実のために可能な限り早く改善を加えていくつもりです。

とりわけ待ち遠しいのは郵貯等のATMの使用です。
可能な限り早く、これを実現したいと考えております。




 

SBIマネーワールド

2007年9月27日 10:47

長者村も4月12日に開業し、5ヶ月たった9月21日に5万人を突破しました。
金融分野のSNSとしては今や日本最大のものになりました。

昨日(9月26日)たまたま、米国のビジネス専門SNSである「リンクトイン」がデジタルガレージや慶応の国領先生と共同して日本に上陸するという記事が日経新聞に出ていました。リンクトインはビジネス専門と言うことですが、SNSの業界でも全てを扱うミクシィタイプの総合SNSだけでなく、カテゴリーキラー的な専門SNSで勝負してくるところが増えてきたようです。
米国では既にカテゴリーキラー的な専門SNSの世界が広がっていますが、日本でも同じことが起こり始めています。
会員数も5万人を突破し、24日に銀行を開業したということもあり、これを契機に10月1日より、長者村もSBIマネーワールドとしてリニューアル致します。
新たに「保険の賢者村」や「マネーの守護神」や「マネーワールド広場」等々がここに加わり、一層充実したサイトになります。
今後ともご支援を宜しくお願いいたします。




 

今年の夏について

2007年9月26日 10:38

長期にわたって非常に暑かった夏もようやく過ぎようとしておりますが、これだけ暑かった夏というのは僕の記憶にも無いです。
先日、知人と話しましたところ、軽井沢では30度を超えるなんていうことは考えられなかったらしいのですが、今年の夏は30度を越えるような日が何日もあったそうです。
いくら暑いといっても軽井沢なら27,28度が上限だったそうですが、今年はそんなレベルではなかったようです。
もしかするとこれからの夏はもっと暑くなり、もっと長くなるのではないか、というような気になりました(笑)。

このような事態を引き起こす理由は地球温暖化であり、その最大の原因は二酸化炭素(CO2)です。
このCO2をいかに減らすかということが、世界中が一つとなって解決していかなければならない大問題ですが、各国の歩調が合わず、なかなか難しいようです。

このCO2の問題について考えていると、ぞっとすることがあります。
例えば、国民一人当たりの原油の消費量。
今中国を1としたら、日本はどれぐらいになっているか、そして、仮にその中国が日本並みの一人当たり原油消費量になったらどうなるのということを考えますと、恐ろしいことになります(参考:添付資料)。
一人当たり原油消費量について、2004年の中国を1としたとき日本は8です。
そして中国が日本並になったとき、現在アメリカの3倍以上の消費量になるのです。

中国だけを例にとってみても、これから発展していくことを考えますと大変なことになるということがすぐにわかります。
そしてBRICsの国々が同様に発展していくとしたら、CO2の量は凄まじいことになります。
それが、更なる地球温暖化を引き起こし、南極や北極の氷が溶けていくという問題をさらに加速させることになるのです。

非常に暑かった夏でしたが、ただ「暑かった」と思うだけではなく、地球全体が危機に直面しているという現実を受けとめ、真剣に考えていかなければならないと思います。




 


Copyright © SBI Holdings, inc. All rights reserved.