北尾吉孝日記

『私の健康法』

2013年10月3日 11:41
この記事をシェアする

先月19日にフェイスブックに投稿した「『致知』創刊35周年記念講演会&パーティーで話したこと」に対して、齊藤大輔様より「出来ましたら日々の体調管理、健康維持の方法などお教え頂けると嬉しく思います」というコメントを頂きましたので、本ブログにて私の健康法を簡単に御紹介しておきます。
昨年12月のブログ『黙養ということ』でも書きましたが、私の場合は毎朝風呂場で半身浴をしています。
家の風呂は割合大きめなものですから、先ずその湯の中で腰の回転運動を200回、ペダル漕ぎ運動を600回、体重を四肢で持ち上げる運動を80回しています。
そして風呂から上がった後、股割を150回し、両手の平を130回開閉して、両腕の前回しを20回、後回しを25回するというのが、毎朝の日課になっています。
それからまた、出社前にALA鉄入り50mg分を、就寝前にALA鉄・亜鉛入り60mg分を必ず飲みますし、更には安定・持続型ビタミンCのタブレットを毎日20錠、森下仁丹株式会社の「ビフィーナEX」を一日1錠飲んでいます。
よく大量のビフィズス菌が入っていることを謳い文句にしているヨーグルトもありますが「一般的に、ビフィズス菌の体内での生存率は低いとされ、大半は胃に入ってから出るまでの間に死滅するとされて」おり、ヨーグルトなどを幾ら摂取してみても殆ど意味を為しません(※1/※2)。
森下仁丹はマイクロカプセルを作り、此のビフィズス菌等を入れて腸まで届くようにしたということで、私は画期的な製品だと思い「ビフィーナEX」を毎日欠かさず飲んでいます。
ビフィズス菌ということでもう一つ言うと、嘗て株式会社林原とビオフェルミン製薬株式会社で共同開発したと聞いていますが、此の腸内細菌の善玉に対する栄養をサプライすべく乳果オリゴ糖を主成分とした「ベストメント」を毎日コップ一杯飲んでいます。腸は健康維持上、非常に大事です。
このように私はサプリメントを結構摂取しているのですが、御陰様で血液検査において非常に良い結果が色々な面で出ていて、体重88キロ・齢62歳とは思えないような状態を維持出来ています。
また、御昼に時間が空いた時はジムに行き37分程度で4キロ歩いていますし、夕食は必ず色々な方と御一緒していますが、私は昔から2次会には一切行かず食事が終わったら基本すっと帰るようにしています。
最後に御酒について、私は飲んだら相当強い方で相手が強ければ私も飲みますが、相手が飲まなければ飲まなくても良いというタイプで、普段晩酌をしなくても全く構わないというタイプです。
以上、思いつくままに私の健康法を御紹介してきましたが、齊藤様の健康増進において何かの御役に立てば何よりです。

参考
※1:ダノンジャパン株式会社 ビフィズス菌について「ヨーグルトのビフィズス菌
※2:2011年5月18日日経ウーマンオンライン「乳酸菌とビフィズス菌、食後が◎




 

(任意/公開)
(任意/非公開)



Copyright © SBI Holdings, inc. All rights reserved.