北尾吉孝日記

2021年4月の記事:4 件

『読書というもの』

2021年4月30日 16:00

私は前回のブログ『心を養う』で、佳書(…人間的教養を豊かにする古典とか歴史・哲学の書物)を読むことについて述べました。太古の昔より洋の東西を問わずして人間の普遍的真理というものが、書によって伝承されて...

『心を養う』

2021年4月22日 14:55

株式会社財界研究所より『心を養う』という本を上梓しました。本日より全国書店にて発売が開始されます。本書は「北尾吉孝日記」を再構成したもので、08年9月に上梓した第1巻『時局を洞察する』から数えて13巻...

『意地というもの』

2021年4月16日 16:35

「いつか一角の人物になる人は、小さい頃から色々その特徴が出ているようです。その中から一つ二つ取り出してみると、意地とか凝り性とかいうものも、その一つと言って良いと思います。そしてその人物が偉大であれば...

『エリートを育てる』

2021年4月8日 16:00

建築家の安藤忠雄さんは昨秋、ある雑誌のインタビュー記事で次にように言われていました――日本人は闘わなくなりましたよね。主張しなくなった。1969年の東大紛争が最後かもしれない。昔はね、知識層が闘ったん...

  • 小
  • 中
  • 大



Copyright © SBI Holdings, inc. All rights reserved.